network

[googleサーチコンソール]管理者(ユーザー権限)追加方法

「Google SearchConsole」をすでに設定済みの方用の記事です。

設定方法はこちら

関連記事

「Google Search Console」 とは、Googleから提供されたサイト管理システムです。[blogcard url=https://www.google.com/webmasters/tools/home?hl=ja[…]

seo

企業やグループで1つのサイトを管理する、あるいはコンサルにデータを管理してもらう、など使い方はそれぞれですが、Consoleには「サイトの所有者以外にもコンソールを見る権限を持たせる」システムがあります。

Google SearchConsoleのユーザー追加方法

一木堂にご依頼いただく場合は、

  • SearchConsoleから来るカバレッジの調査や解決
  • キーワードなどデータの分析(アドバイス)
  • アナリティクスとの連携など(作業)

のために追加させていただく場合が多いです。

1.Console左下の「設定」を開けてください

左下の歯車の部分です。

[googleサーチコンソール]管理者(ユーザー権限)追加方法

2.「ユーザーと権限」を開きます

「あなたは確認済みの所有者です」下の「ユーザーと権限」を開きます。
[googleサーチコンソール]管理者(ユーザー権限)追加方法

 

 

3.「ユーザーを追加」

右上の青いボタン「ユーザーを追加」をクリック

[googleサーチコンソール]管理者(ユーザー権限)追加方法

 

4.ユーザーの追加と権限の設定

ここに追加したいユーザーのアドレスを入力します。

(当方のお仕事の場合は、ここに当方のアドレスをご記入ください)

その際「そのユーザーにどこまで許すか」の「権限」チェックをします。

当方にお仕事をご依頼の際は、「権限」は「フル」にしておいていただきたく、よろしくお願いいたします。

 

[googleサーチコンソール]管理者(ユーザー権限)追加方法

5.右下の「追加」を押します。

以上で追加されたユーザーもあなたのサイトのコンソールを分析できるようになります。

サイトのキーワード選定アドバイス、カバレッジ調査、対策作業などいたします

WordPressやブログやサイトを立ち上げたら「Googleアナリティクス」と「Google サーチコンソール」とやらいうものを登録しなければならないらしいけれども、よく分からなくて面倒くさい。

誰かに代わりにやってもらいたい。

見方を教えて欲しい。分析してほしい。

という方、ご安心ください。作業いたします。