フェミニンrose

[初心者のためのWordPress]おすすめする無料ワードプレステーマ3つだけ

WordPressでブログを作ろうと思ったら、まずテーマ選びが重要になります。

インストールしたら初めに入っているのは、初心者にとっては戸惑うばかりの公式テーマ『Twenty Twenty』

WordPress.org

2020年のデフォルトテーマは、ブロックエディターの柔軟性を最大限に活用するためにデザインしました。団体や企業も、グルー…

ここでは、「初心者に向いている」機能がたくさんあって、難しくなく、自分でカスタマイズしやすいテーマのみをご紹介します。

「初心者に向いている」優れたワードプレステーマ3点

くれぐれも申し上げておきますが、公式の「Twenty」シリーズがダメダメだとかSEOがなってないとか、そういう意味ではないのです。

むしろ「公式」と言われるほどなのですから、Wordpress的に一番優れた構文が成されているのは「Twenty」シリーズだと思うのですよ。

しかし「Twenty」シリーズにはテーマに付いている機能がほぼありません。何かをやりたいと思ったら、自分でCSSカスタマイズしたりPHPを改変したり、危険性のないプラグインを調べて導入したりしなくてはならないのです。

つまり公式を初心者が自分で使いこなすのはとても難しい事です。

そこから考えると「初心者に向いているテーマとは」あらかじめ付いている機能が多く、自分で感覚的にカスタマイズしやすいテーマだと思うわけです。

無料テーマ『Cocoon』

一推しテーマです。

お金を掛けたくない、でもカスタマイズしやすくてSEOにも優れていて、デザインも作りやすい……と言ったら、もうこれしかないだろうと思うほどお薦めです。

Cocoon

SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。…

 

Cocoonをお薦めする理由

  • 元々備わっている機能が多く、プラグインを導入する必要がほぼない。
  • 各記事にSEOタイトルやdescription 記入欄が施され、SEO対策が行き届いている。
  • CSSでのカスタマイズもしやすく、デザイン的なカスタマイズもしやすい。
  • 公式サイトにQ&Aのフォーラムが設けられ、テーマ作成者自ら返答してくれている。
  • 制作者により頻繁に更新されている。

Cocoonは更新情報もダッシュボードに届けられます。

機能が多すぎて初めは戸惑うかもしれませんが、覚えてしまえばとても楽。

無料テーマ『Simplicity』

テーマ作成者は上記した『Cocoon』と同じ わいひら氏です。

『Simplicity』は実は『Cocoon』の前世代テーマであり、わいひら氏ご自身も今からブログを作る方は『Cocoon』を、と薦めておられます。なるほど機能的には『Cocoon』よりも少ないです。(決して劣っているわけではありません)

ただ、『Cocoon』が高機能すぎるため、シンプルな『Simplicity』を好んで使っている方も多いです。

Simplicity

内部SEO施策済みのシンプルな無料Wordpressテーマを公開しています。初心者でも出来る限り分かりやすく使えるように…

 

Simplicityをお薦めする理由

  • Cocoonの前世代だけあって、利点は全てCocoonと同じなので上記を参照。
  • Cocoonよりも機能が少なくシンプルなので初心者でも感覚的に扱いやすい。

注意点
Simplicityは更新情報がダッシュボードに届かない。

更新はCocoonと同じくらい頻繁に為されているけれど、いちいち公式サイトを覗いて自分自身で新しいバージョンをダウンロードし、更新しなければなりません。

WordPressではテーマやプラグインの更新は必須です。きちんと更新しなければ脆弱性を突かれてスパムに入り込まれたり、構文が古くなっていてGoogleからエラーを指摘されたりしてしまうのです。

Simplicityにデメリットがあるとしたら、更新が面倒。それくらいです。

無料テーマ『Luxeritas』

一推しがいくつあるんだという話ですが、これも一推しテーマです。

なんせ、爆速です。

Luxeritas Theme

Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示する…

 

WordPressを始めたばかりの方にはまだ分からないことですが、記事が増え、画像が増え、カスタマイズしてCSSが増え、広告など導入するたびにサイトは重くなっていきます。

なかなか開かないページにユーザーは敏感です。離脱率が高まり、Google先生からも嫌われます。基本となるテーマ自体が重くては、元も子もないわけです。

『Luxeritas』は、るな氏が作成した、爆速テーマ。

公式を覗けば、拘りぬいた構造であることがよく分かります。

Luxeritasをお薦めする理由

  • とにかく高速。
  • SEO最強と言われる海外テーマ「Genesis Framework」を研究して作られたというSEO施策。
  • シンプルでカスタマイズもしやすい。
  • 公式サイトのディスカッションでテーマ作成者自ら疑問に返答してくれている。
  • 制作者により頻繁に更新されている。

注意点
『Luxeritas』は更新情報がダッシュボードに届かない。

更新は頻繁にされています。UPされる度に公式からダウンロードしましょう。

 

初心者にとって「良いテーマ」とは何なのか考えてみた

もっとたくさんご紹介しようと思ったのですが、よく吟味したら結局この3つに絞られてしまいました。

海外で作られた見た目が美しいテーマなどもたくさんあります。ただね、語学が堪能じゃないと使いこなせないと思います。

そうじゃなくても、Wordpressを使い始めたらプラグインの設定など、ある程度の和訳力は必要になると思うんですよ。

テーマまで語学力がなければ使えないとなったら、やる気が削がれますよね。

ということで、日本製の優秀なテーマを3つご紹介いたしました。

個人的には「初心者が使いやすい良いテーマ」とは、以下のように考えます。

  1. 機能が充実している。
  2. 情報が多い。
  3. きちんと更新されている。

1.機能が充実している

初心者にとって、充実しすぎる機能は触り方がよく分からず疲れるだけなのではないかという考えもありますが、あのプラグイン、このプラグインと、どんどん言われるがままに追加していったブログは重いわエラーだらけだわ、ロクなことになりません。

よく「エラーになったので助けてほしい」旨のご依頼をいただきますが、大抵の原因がプラグインの競合です。「どうしてこんなもの入れているのだろう」と不思議に思うような初見のプラグインを皆様お使いで勉強になります。

テーマ自体にSEO対策や人気記事表示、SNSボタン、目次、レスポンシブ、AMP、高速化対策などが施されていればプラグインはほぼ不要なわけです。機能にはただ使いこなして慣れれば良いだけの事ですから。

上でご紹介したテーマには、ほぼ不足なくそれらが備わっており、正直、変な有料テーマを購入してしまうよりもずっと高機能です。

2.情報が多い

みんなが使っているテーマは、がちがちにカスタマイズしないと有り触れた見た目になる。という欠点はありますが、使っている人が多いテーマは「情報が多い」という利点にもなります。

ちょっとエラーが出てしまったとき、カスタマイズしたいとき、多くの人が使っているテーマには必ず情報が検索で出てきます。ググることがマニュアルになるわけです。

物珍しいテーマを選んでしまったら、トラブルが起きた時、プロに頼る他なくなります。

有料テーマもサポートが不足しているものが多いですよ…。

 

3.きちんと更新されている

これがものすごく大事なことで。

信じられないことに有料テーマでも、もう製作者が殴り捨てたのか更新されていないものがあるのです。

上に書いたことですが、大事なのでもう一度書きますね。

WordPressではテーマやプラグインの更新は必須です。きちんと更新しなければ脆弱性を突かれてスパムに入り込まれたり、構文が古くなっていてGoogleからエラーを指摘されたりしてしまうのです。

更新情報はご自分のダッシュボードに告知されますから、必ず更新しましょう。そして、それが来ないようなテーマやプラグインは使ってはいけません。(公式サイトから更新情報が得られるテーマの場合はマメに公式を見に行ってください)

だから、よく「オリジナルのテーマを作ってほしい」という依頼をボードで見かけますが、Wordpressに関してはオリジナルのテーマなんて依頼しない方が良いです。作ったその人はいつまで依頼主のために更新してくれるのでしょうか。HTMLの文法やサイトの構造も変化していくサイト制作の世界で更新されない情報ほど怖いものはありません。

とにかく、更新されているものを選びましょう。

 

プラグインに関してはこちらの記事に。

関連記事

[WordPressの始め方]の記事にも書きましたが、「プラグイン」とは、何かやりたいことが出て来た時に簡単にそれを叶えてくれるツールであり、何でもかんでもやたらめったに入れればいいものではないです。 ググったら「これは必須」と書[…]

初心者のためのWordpress

 

いつでも安価でWordpressのご相談に乗ります

一木堂のサービス「Wordpressなど趣味のブログ、相談に乗ります」は、当方は手を貸さず、アドバイスのみでご自分でカスタマイズしたい方のためのメニューです。プラグインについてのご相談もどうぞ。